初心者向け!ルーターの選び方

大阪・西宮・神戸のパソコントラブル等のITトラブルサポート
アスモチのハカセです。

今回は「ルーターの選び方」についてお話しします。
ルーターそのものについては、こちらの記事で詳しくご説明しています。
初心者向け ルーターって何?

オフィスや自宅でインターネットに接続するにはは「ルーター」が必要です。
ルータには「有線LAN」「無線LAN」「Wi-Fiルーター」などがあり、種類も豊富なのでどれを選べばいいか分からないという方も多いのではないでしょうか。

今回の記事を参考にして、自分の利用目的に合ったルーターの選び方を押さえて頂けたら幸いです。

Wifiルーター

【有線LANと無線LANは何が違う?】

・有線LANルーター

ルーターと各端末や周辺機器をLANケーブルで接続することによってインターネットに接続する方法です。

・無線LANルーター

ルーターと各端末や周辺機器が無線接続で接続することによってインターネットに接続する方法です。

 

無線LANとWi-Fiは何が違うのでしょうか?

Wi-Fiは無線LANに設けられている通信規格の一種です。
無線の電波にWi-Fiという統一規格を設けた事で様々な機器間での接続問題がクリアにされたため、現在では多くの機器が無線LANの通信規格としてWi-Fiを採用しています。

つまり、現在では無線LANとWi-Fiは同じ意味として使っても問題はありません。

【有線と無線 どちらがおすすめ?】

現在はスマートフォンやタブレット、ゲーム機などインターネット接続する様々な端末があります。
スマートフォンなどは接続の際に無線LANが必要ですので、無線LANルーターを選んだ方が良いでしょう。

もっとも、現在では有線LANのルーターは珍しくなりほとんどが無線LANとなっています。

【ルーターを選ぶ際のポイント】

ルーターを選ぶ際には

・オフィスや自宅のインターネットに接続するパソコンやスマートフォン等の端末機器は何人が使って何台くらいか
・どのくらいの広さで使うか
・対応しているWi-fiの通信規格

といったポイントを考慮します。

例えば社長一人の会社で、パソコンとスマートフォン1台ずつ持っているだけという場合は低価格でシンプルなルーターでも十分でしょう。

しかし社員が数名いてパソコンやスマートフォンが何台もあり、プリンターなどを同時に使うこともあるという場合であれば、高性能なルーターを選んだ方が良いでしょう。

その際に注意が必要なのは自分のスマートフォンやタブレット等のインターネット端末が対応しているWi-fiの通信規格です。
せっかく高くても新しい最新の通信規格に対応していなくて使えないというケースもあるので、注意してください。

家電量販店で販売しているルーターには「無線速度」が明記されていますが、「最大600Mbps」と言われてもイマイチ分かりませんよね。

しかし現在では「戸建て3階建て向け」や「マンション3LDK向け」など無線速度に適した家の広さや使用人数が併記されているものが多いので目安にしてみるといいでしょう。

また、無線の通信技術は日々進化していますので、出来るだけ最新のルーターを選ぶのも大切なポイントです。

【ルーターのメーカー】

ここではおすすめの無線LANルーターのメーカーを紹介します。

・バッファロー

バッファローは国内で最も売上高を誇るパソコン周辺機器メーカーです。
ルーターだけでなくハードディスクやキーボード、マウスなど幅広く取り扱っています。

初心者でも簡単に使用できる事を意識した機能設計ですので、初心者の方にもおすすめです。

・NEC

NECは通信関係の技術力が高いと評価されています。

通信の安定性が高く、法人向けのルーターも多く取り扱っています。

法人向けがメインのため、やや初心者にはとっつきにくい部分はありますが、電波強度や安定性、機種による性能のバラつきも少なく、安定した無線LAN環境を求める方にはおすすめです。

・I-O DATA

アイ・オー・データ機器はパソコン機器の周辺メーカーの老舗です。

Wi-Fiルーターは初心者でも扱える安定した機種が多いです。
ラインナップや多機能性は少々落ちる印象がありますが、設置の簡単さや価格の安さを求める初心者の方には向いています。

・ELECOM

エレコムは国内大手のパソコン周辺機器メーカーで、キーボードやマウスなど入力系の機器などで高い評価を得ています。

Wi-Fiルーターは総じてマニュアルが分かりにくいのが難点ですが、機能性も悪くなく価格も考慮すれば選択肢の一つにはなります。

・ASUS

SIMフリースマホやノートパソコンなどで有名な台湾のコンピューターメーカーです。

最近は日本国内でも無線LANルーターとしての評価が高まっています。

環境に合わせた製品ラインナップで、設定画面も見やすく非常に使いやすいです。
ルーターの買い替えを検討している人は試してみるのもいいかもしれません。

いかがでしたか?
今回は「ルーターの選び方」についてお話ししました。

無線LANルーターは低価格のシンプルなものから高額で機能が高いものまで様々あります。
高い高機能のルーターについてはこちらの記事で詳しくご説明しています。
高いルーターと安いルーター

規格やアンテナ数など、細かい事を言えばルーター選びは複雑で初心者の方にはわかりにくいのですが、まずあなたが普段インターネットをどのように使うかを把握しておくことが大切です。

アスモチは、ルーターの選定や設定も含めて、大阪・西宮・神戸の中小企業様向けにパソコン・ソフトウェア・ネットワーク等のITトラブルサポート・IT全般の問題解決サポートを行っています。

お気軽にご相談ください。

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:0798-22-5062