IT用語集 アルファベット順 S
パソコンの苦手な方向けに、パソコン関係で頻繁に出てくるIT用語を簡単に解説します。

牽引

50音順

アルファベット音順

アルファベット順 S

  • SDメモリカード(SDカード)

    • SDメモリカード(SDカード)とは、パソコンなどのデータのやり取りや保存をするためのカード型の外部記憶装置、およびその規格のことです。

  • SEO

    • SEO(Seach Engine Optimization)とは、自分のサービスや商品が検索エンジンで上位に表示されるために行う取り組みのことを言います。

  • SIMカード

    • SIM(Subscriber Identity Module Card)とは、携帯電話やスマートフォンでインターネット接続等をするために個人識別のID登録がなされたカードのことを言います。

  • Siri(シリ)

    • Siri(シリ)とは、iphoneなどのApple社の端末に搭載された音声アシスタント機能のことを言います。

  • Skype(スカイプ)

    • Skype(スカイプ)とは、Skype社の提供するインターネット電話サービスのことを言います。

  • SMTP

    • SMTP( Simple Mail Transfer Protocol)とは、手元のパソコンからメールサーバーに電子メールを送るときに使われるプロトコル(通信規約)のことです。

  • SNS(Social Networking Server)

    • SNSとは、スマートフォンやパソコンなどを使ってインターネットを通じて趣味や共通の話題により人と人を繋げるサービスです。

  • SSD

    • SSD(Solid State Drive)とは、フラッシュメモリを用いた記憶装置のことで、処理速度が速い等のメリットがありノートパソコンなどで従来のハードディスクの替えて搭載されるケースが増えています。

  • SSID

    • SSID(Service Set IDentifier)とは、Wi-Fiなどの無線LANのアクセスポイントを指定するための識別名で、混信を避けるために利用されます。

  • SSL

    • SSL(エスエスエル:Secure Sockets Layer) とは、WebサーバーとWebブラウザーとの間に暗号化し送受信できる通信方法で、機密性の高い個人情報やクレジットカードの情報などを取扱う際に利用されます。

      SSLを利用すると通信される情報が暗号化されるので、万が一情報の送受信中に情報を見られても暗号化によって大切な情報が守られます。

      SSLは様々な方法で認証されたサーバにしか発行されませんので、SSL化されたホームページを持っているということは信頼性を証明するもので、ホームページを訪れたユーザに安心感を与えることができます。

      SSLを導入したページは暗号化の証として、URLが「https:」から始まり、鍵マークが表示されます。
      パソコンで使っているブラウザによって鍵マークの表示場所は異なります。

  • Thunderbird(サンダーバード)

    • Thunderbirdとは、オープンソースで開発された無料のメールソフトのことを言います。