Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)ってどうですか?【やっさんのパソコン奮闘記】

こんにちは!

アスモチ(株)の大阪オフィスでパソコントラブルサポートの営業をしているわたくし「やっさん(57歳)のパソコン奮闘記」にお付き合いください。

大阪オフィス開設記念として、大阪市中央区・北区・西区の事業者様限定で、月額5千円のパソコントラブルパックを始めました。詳細はこちらをご覧ください。
https://koshicon.com/support/

 

パソコン自体は以前から使用していますが、様々な解らない事にぶつかってきました。

ツイッターとフェイスブック

Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)ってどうですか?

 

これまで自分の情報など他人に公開したくないと言う気持ちが強く、上げることなど有り得ないと思っていました。

得体の知れない方に食い物にされ騙されるイメージがあります。

中途半端な知り合いからのコメントの返事って面倒くさいと言う気持ちもありますし、全く興味がありませんでした。

 

ところが最近、仕事の情報を理解して頂くのに利用することになりました。

反響あると嬉しく、ないと寂しいのです。

何を変更して何を削除して何を加えると反響があるのか、どうすればと更に考えるようになりました。

 

何かが進歩したのでしょうか!

 

興味を持つようになり、考えることが楽しくなりました。

そうなると発見もあります。

フェイスブックは現実世界での人間関係を、インターネット上で充実させるためのサービス。

ツイッターはミニブログですね!

 

ん、ブログってなに?ですよね!

 

どうです、知っていました?

パソコンの知らないことがいっぱいあります。

「やっさん(57歳)のパソコン奮闘記」でした!!

ツイッターについては、こちらの記事で詳しくご説明しています。
今更ながらTwitterのリツイートが分からない方へ

【ハカセの一言メモ】

「やっさん(57歳)のパソコン奮闘記」、今回はTwitter/facebbokのお話でした。

Twitterが流行りだした頃、確かにTwitterはミニブログと言われていました。
「つぶやく」という言葉も流行りましたね。

今では、Twitterはミニブログというよりもfacebookと同じSNSという分類になっているかと思います。

SNSは正式には「ソーシャル・ネットワーキング・サイト」といいます。言い換えると社会的ネトワークのサイトです。
やっさんが書いている通り、現実世界での人間関係を、インターネット上で充実させるためのサービスと言えます。

実際にネット上での繋がりが犯罪になったりしていることからも分かる通り、現実社会のコミュニケーションとイコールではないにしても、かなり近いものと思って注意して使う必要があります。

 

大阪・西宮・神戸の事業者様で、SNSのご相談も含めたパソコントラブル等のITトラブルにお悩みのかたは、アスモチまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:06-6910-1666