コピーと切り取り【やっさんのパソコン奮闘記】

こんにちは!

 

アスモチ(株)の大阪オフィスでパソコントラブルサポートの営業をしているわたくし「やっさん(57歳)のパソコン奮闘記」にお付き合いください。

大阪オフィス開設記念として、大阪市中央区・北区・西区の事業者様限定で、月額5千円のパソコントラブルパックを始めました。詳細はこちらをご覧ください。
https://koshicon.com/support/

 

パソコンでコピーと切り取り

コピーと切り取り

 

パソコン自体は以前から使用していますが、様々な解らない事にぶつかってきました。

その度に近くに詳しい人がいれば聞きますが、いない場合はそのままスットプしてしまうことがよくあります。

 

単に知識が無いので面倒くさいことをしていることがたくさんあるようです。

本人はそうとは知らずに一生懸命です。

 

ボタン一つで出来ることが10分も20分も掛けていたことが多々あります。

 

コピー機能

 

そのような例の一つは「コピー機能」。これを知った時の喜びは大きく、とてもビックリしました。

マウスを右クリックすることが楽しみになりました。

 

しかしながらある時「切り取り機能」についても教えてもらいました。

右クリックした時に「切り取り」と表示されるのでその存在には気づいていましたが、機能については知らずにいました。

 

切り取り機能

 

以前は、単語や文章を移動させたい場合には、その単語や文章をコピーして貼り付けてから元の文字を削除していました。

 

コピーは貼り付けた後も、元は残ります。

切り取りは貼り付けた後、元の部分が消えているのです。

この便利な機能にとても驚きました。

 

元々あった部分をすっかり移動させるようなイメージですね!

貼り付け時は気分爽快です。

 

どうです、知っていました?

 

「コピー」と「切り取り」の機能の違い。

パソコンの知らないことがいっぱいあります。

 

「やっさん(57歳)のパソコン奮闘記」でした!!

 

【ハカセの一言コメント】

アスモチのハカセです。

【やっさんのパソコン奮闘記】第1回 コピーと切り取りのお話いかがでしたでしょうか?

 

「コピー」と「切り取り」は非常に便利な機能です。

文中には「右クリック」で使っていたということですが、さらにパソコンの作業の効率を上げるためにショートカットを覚えたらさらにステップアップになりますよ。

「ショートカットて何?」という方もいらっしゃると思いますので、簡単にご説明すると「キーボードを使ってパソコンの操作を簡単に行うための機能です。」

ショートカットキーをたくさん覚えればマウスで操作するよりも早く効率的にパソコンが使えます。

 

今回の話題でしたら、

コピー「CTRキー」+「c」

切り取り「CTRキー」+「x」

がショートカットキーです。

あと、貼り付け「CTRキー」+「v」です。

これさえ覚えればかなりパソコンでの作業が早くなると思いますよー。
ショートカットキーについては、こちらのブログで詳しくご説明しています。
Windowsのショートカットキーで作業効率化 (April 2018 Update対応)

まだまだ、今ほどパソコンの知識がなかった頃「コントロールシー、コントロールブイ」と言いながらコピペをしてました。
是非、やっさんを始めパソコンを勉強中・もっと早く使いたいという方は覚えてみてくださいねー。

 

大阪・西宮・神戸の事業者様で、Excelの疑問等も含めたパソコントラブル等のITトラブルにお悩みのかたは、アスモチまでお気軽にお問い合わせください。

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:06-6910-1666