WordPressを導入するメリット5【豊富なプラグイン】

大阪・西宮・神戸のITトラブルサポート
アスモチのハカセです。

今回はWordPressのプラグインについてお話しします。

世界一のシェアを誇るオープンソースCMS(コンテンツ管理サービス)であるWordPressですが、人気の理由の一つとして、豊富な無料プラグインを使えるというメリットが挙げられます。

この記事ではプラグインの基礎的な知識を紹介していきます。

プラグイン

【プラグインとは?】

プラグインというのはWordPressに追加する新しい機能の事で、自分が欲しいプラグインを選んでインストールすることでWordPressをカスタマイズすることができます。

スマートフォンにアプリをインストールするのと似ていますね。

 

【プラグインにはどんなものがある?】

プラグイン常に様々な機能を持ったものが開発されているため、非常に豊富な種類があります。
カスタマイズ性が高まる半面、初心者の方は何を選べばいいか迷ってしまいがちですよね。

ここでは初心者におすすめのプラグインをいくつか紹介します。

 

① Google XML Sitemap

SEO対策においても大切な「サイトマップ」を自動で作ってくれるプラグインです。
商用のWebサイトやブログでマネタイズしたい人にはおすすめです。
「サイトマップ」は簡単に説明すると検索エンジンに自分のサイトのページ構成を知らせるものでSEOに重要なものです。

■参考
Google XML Sitemap
https://wordpress.org/plugins/google-sitemap-generator/

Google サイトマップについて
https://support.google.com/webmasters/answer/156184?hl=ja

② Akismet

スパムコメントをブロックしてくれるプラグインです。
WordPressは放っておくと大量のスパムコメントがつくことがありますが、このプラグインを入れておけば安心です。

■参考
Akismet
https://ja.wordpress.org/plugins/akismet/

③ Contact Form 7

お問合せフォームが設置できるプラグインです。
企業サイトなら必須ですが、個人のブログ運営でも、興味を持ってくれた企業などからお仕事関係のメッセージが届く可能性があります。
設置しておいて損はないでしょう。
Contact Form7の機能を拡張するプラグインも多々あり、問合せフォームに入力された情報をデータベースに保存しWordpressの管理者画面上で確認できるものや、Contact Form7にはついていない確認画面を表示させるものもあります。
また、Contact Form7を使いやすくするカスタマイズ方法がネットを検索すると情報が沢山あるので非常に使いやすいプラグインです。

■参考
Contact Form7
https://ja.wordpress.org/plugins/contact-form-7/

④ WP to Twitter

Twitter公式のプラグインです。
Twitterと連動した様々な機能の設定を行う事が出来ます。

Twitterのユーザーなら入れておきたいプラグインですね。

■参考
WP to Twitter
https://ja.wordpress.org/plugins/contact-form-7/

⑤ All in one SEO Pack

SEO対策において重要な「メタタグ」を設定できるプラグインです。

メタタグというのはWebページの情報を検索エンジンやブラウザに向けて書くものです。
初心者の方にはわかりにくいかもしれませんが、Webサイト運営には欠かせないプラグインの一つと言っていいでしょう。

■参考
All in one SEO Pack
https://ja.wordpress.org/plugins/all-in-one-seo-pack/

⑥ W3 total cache

Webサイトがブラウザに表示される速度を改善してくれます。
SEO対策においても、ページの表示速度は大切ですので、画像が多いなど表示が遅くなりがちなコンテンツを作成している人にはおすすめでのプラグインです。

■参考
W3 total cache
https://ja.wordpress.org/plugins/w3-total-cache/

 

これ以外にも、まだまだたくさんのプラグインがあります。
プラグインの情報は様々なサイトで紹介されていますので、自分に合ったプラグインを少しずつ探していくといいでしょう。

 

【プラグインの注意点】

① 入れ過ぎは動作を重くする

いくら便利だからと手当たり次第にインストールしていてはWordPressの動作が重くなってしまいますので注意が必要です。

どのプラグインが自分にとって必要か、しっかりと考えてインストールすることが大切ですね。

 

② 信用できないプラグインも存在する

WordPressはオープンソースであるため、誰でも作成・配布をすることが出来ます。
そのため、中にはきちんと動作するか分からないようなもの、悪意のあるものに出くわす可能性も否定できません。

ある程度有名で、多くの人に使われている信頼性の高いプラグインを選ぶことが大切です。

また、アップデートした際に不具合を起こす可能性もあります。

 

いかがでしたか?

今回はWordPressのプラグインについてお話ししました。

 

WordPressには初めからそれほど多くの機能がある訳ではないため、Webサイト運営にはプラグインを使って機能を拡張していくことが必須になります。

使い方や、不具合があった場合にネットで情報が探しやすいので、まずは定番とされている有名なプラグインから試しておくといいでしょう。

 

アスモチは大阪・西宮・神戸の中小企業様向けにパソコン・ソフトウェア・ネットワーク等のITトラブルサポート、Webサイト制作及びシステム構築等、IT全般の問題解決サポートを行っています。

お気軽にご相談ください。

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:06-6910-1666