銀行,税務署,会計事務所についてのちょっとした疑問をお気軽サクッと解決!サービスございます!!

新型コロナウイルスの影響で内定取消や解雇などを受けたかたを対象にした臨時スタッフ募集のお知らせ

 

アスモチ公認会計士事務所事務所は、

社長様や事業者様の下記のようなお困りごとやお悩みごとや疑問にサクッとお答えする、

 

お得で便利なサービスをご提供しております。

 

 

銀行や信用金庫などの金融機関の考えていること(資金調達関係)

 

・なぜ融資を断られたの?
・赤字は絶対だめなの?
・どうすれば貸してもらえるの?
・こちらから出向いたほうが良いの?
・プロパー融資ってなに?
・プロパーや保証協会付などの各種の融資を受ける順番は?
・金融機関と付き合う必要性はあるの?
・お金は借りた方が良いの?

 

 

税務署の考えていること(税務調査関係、税金関係)

 

・税務調査が入る可能性は?
・税務調査が入りにくくする方法はあるの?
・やってはいけない節税方法は?
・本当に税金はたくさん払わないといけないの?
・税務調査官はこわいの?
・税務調査に対するスタンスはどうすれば良いの?
・税務署にブラックリストがあるって本当?
・税務調査で録音はしたほうが良いの?
・税務調査では何年分が対象になるの?

 

会計事務所の考えていること(税理士会計士とのコミュニケーション、会計事務所ビジネス)

 

・ほんとにこんなに細かい資料を出す必要があるの?
・なぜいつの間にか会社からお金を借りていることになってるの?
・なぜ経費をカットされるの?
・なぜ経営的なアドバイスがないの?
・なぜ色々と提案してくれないの?
・会計事務所への報酬はどのように決まるの?
・これって普通のこと?
・年1回しか会わないのは普通?
・税理士と会計士と社労士などの士業の違いは?
・弥生会計などに入力をするのは普通なの?
・もっとIT化をして効率を重視できないの?
・紙の資料が多すぎるのはどうしようもないの?
・税金の額がいつもぎりぎりにならないとわからないのは普通なの?

 

 

ご提供サービスの内容

 

当ページ末尾の「新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている事業者様に対する無償支援相談サービス」については、

当サービスとは別で継続してご提供しております。

 

・月額3千円定額(消費税別途)⇒毎月5事業者様先着で月額2千円(6カ月間)でご提供致しております
初月限定で特別無償サービス
・いつでもご解約頂けます
・エリアは日本全国全世界どこでもOK
・新規のお客様受付は月10事業者様限定
・ライン、メールや電話でのやりとりを原則と致します
弊事務所での数字や資料の作り込み作業を伴うサービスのご提供は対象外と致します

 

 

下記メール、または、お問い合わせフォームから、
お気軽にお問い合わせください!!

asmoch-info@koshicon.com
お問い合わせフォーム

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている事業者様に対する無償支援相談サービスご提供期間【2020年4月30日まで延長】のお知らせ

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:06-6910-1666