アスモチ・グループの自己信条(クリード)です

新型コロナウイルスの影響で内定取消や解雇などを受けたかたを対象にした臨時スタッフ募集のお知らせ

 

自己信条(クリード)

 

「人生の目的は幸せになることではない。

その目的とは、人生を重要で、生産的で、役に立つものにすること、そして自分が生きたことで何らかの変化を引き起こすことである。

 

-レオ・ロステン*1」

 

ゲオルグ・H・アイフォート、ジョン・P・フォーサイス 著

『不安障害のためのACT(アクセプタンス・コミットメント・セラピー)/実践家のための構造化マニュアル』

2012年11月(株)星和書店

 

*1 レオ・ロステン(Leo Rosten)

ポーランド生まれの脚本家、ユーモア作家として知られる。
1997年に数多くの作品を残しこの世を去った(同著より)。

 

その心は?

 

なにか特に高いところを目指している訳ではありません。

 

元来なまけものですので、
自身のためだけを考えるに留まるなら、

 

たいした努力をしないからです。

 

そうならば、たいして世の中のお役にも立てないので、

当然に、毎日がたいして面白くありません。

 

それはかなわんので、

 

かような自己信条を掲げて、

 

スタッフからボスまでみんなでたのしく生きることを企図しております。

 

銀行,税務署,会計事務所についてのちょっとした疑問をお気軽サクッと解決!サービスございます!!

 

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:06-6910-1666