Windowsのサポート期限(Windows7は2020年1月14日にサポートが終了します)

大阪・西宮・神戸のITトラブルサポート
アスモチのハカセです。

OS(オペレーティングシステム:パソコンやスマートフォンを動かすための基本となるソフトウェア)には、OSのメーカーであるMicrosoftやAppleが定めたサポート期間があります。

2001年10月に発売されたWindows XPのサポートが切れたのが2014年4月9日で、使用している人が多かったこともあり一時期かなり話題となりました。
多くの人がパソコンを買い替えたりWindowsのアップデートをしましたが、いまだにXPを使っている人も多いようです。

OSのサポートが切れたまま使用し続ける事のリスク

〇ソフトが対応しなくなる

ソフトメーカーはサポートの切れたOSに対応するソフトは開発しないので、使えるソフトがどんどん少なくなります。

〇ウェブページが正常に閲覧できない

ウェブサイトは新しい技術が使われて変わっていきます。
古いブラウザ(インターネットを使うためのソフトウェア)だとインターネットの最新技術に対応できなくなり正常に見れなくなります。

〇機密情報・個人情報が漏洩する可能性がある

サポートが切れるとセキュリティの更新がされないので、ウイルスに感染する可能性が高くなります。

Windows XP以降に出たWindows Vista・Windows8は動作が遅く、また、慣れ親しんていたWindows XPから変わりすぎて使いにくいということでWindows7が人気を博しました。

Windows8のパソコンをダウングレードしてWindows7に戻して使用したり、最初からWindows7のパソコンを選ぶ人が一時期多かったのです。

そんなWindows7も2020年1月14日にサポートが終了します。
サポートが切れるまで残すところわずかですが、直前になると駆け込み需要で良いパソコンが品薄になります。
データやソフトの移行にはかなり時間がかかるので、余裕を持った早め対応をお勧めします。
実際にパソコンの初期設定をさせて頂いたお客様の声はこちらです
パソコンの初期設定

新しいパソコンの入れ替えが面倒だ、わからないという方は下記ページも参考にしてください。
PC導入・入替パック

パソコンの購入サポート・初期設定・古いパソコンのデータ移行までサポートいたします!

 

サポート切れに関する参考サイト

〇独立行政法人情報処理推進機構(Windows XPのサポート終了に伴う注意喚起)

https://www.ipa.go.jp/security/announce/winxp_eos.html

〇マイクロソフト(OS にはサポート期限があります!)

https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/article/windows10-portal/eos.aspx

 

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:0798-22-5062