メールが届く仕組み

大阪・西宮・神戸のパソコントラブル等のITトラブルサポートのアスモチ(株)のハカセが、アスモチ大阪オフィスからお届けします。

今回は「メールが届く仕組み」についてお話しします。

普段ビジネスで何気なく使っているEメール。
宛先と本文を書いて送信ボタンを押すだけで相手にメールを届けられる便利なシステムですよね。

一体どんな仕組みになっているのでしょうか?

メール配信の仕組み

【メールサーバーについて】

・メールは種類の異なるいくつかメールサーバーの連携プレイにより届く

メールを書いて送信ボタンを押したら、直接相手のパソコンやスマートフォンに届くという訳ではありません。
Eメールは「メールサーバー」というものを中継して相手先に届けられます。

メールサーバーは、役割に応じていくつか種類に分かれます。

・送信メールサーバー(SMTPサーバー)

Eメールを送信すると、契約しているプロバイダや会社の送信メールサーバーに一旦メールのデータが送られます。
現実の郵便で例えると、街中にある郵便ポストの役割にあたります。

送信メールサーバーは、技術的にはSMTPサーバーという名称を持ち、Outlook等のメールソフトの設定項目にあるSMTPとはこのサーバーを指します。

プロバイダについてはこちらの記事で詳しくご説明しています
初心者向け!インターネットの仕組み

・DNS(Domain Name System)サーバー

みなさんがEメールを送る際に必ず入力する送信先のメールアドレスは、” xxxx@xxxx.co.jp”と表記され、@の後には企業や利用しているプロバイダ事業者のドメイン名が使われます。

DNS(Domain Name System)サーバーは、このドメイン情報をもとに宛先のメールサーバーを探し出してメールを送ります。

現実の郵便では、郵便局の役割にあたります。

・受信メールサーバー(POP3サーバー)

DNSサーバーから送られてきたメールを受け取ります。
これも送信サーバーと同じで、企業やプロバイダのサーバーになります。

Eメールを受け取った受信サーバーは、受取人がEメールを取りにくるまでサーバー内にデータを保管します。
Eメールの受取人は、メールが保管してある受信サーバーに自分宛のEメールを取りに行きます。

現実の郵便に例えると、各企業や家庭に備えられた郵便ポストの役割になります。

技術的にはPOP3サーバーという名称であり、SMTPと同じくメールソフトの設定の際にはこの項目が必須です。

【受信メールサーバーの情報管理は厳格に】

メールアドレスは受信メールサーバーの場所を表したものであり、皆さんのパソコンやスマートフォンの場所とは関係ありません。

皆さんのパソコンやスマートフォンでメールを受信できるのは、ユーザー名やログインパスワードでその受信サーバーにアクセスする権利を正しく設定しているからであり、正しく設定すればどのパソコンやスマートフォンからもメールを受信することが可能です。

そのためユーザー名やパスワードは、他人に知られないように厳重に管理する対象となります。
もしもこれらが漏れると、あなたに来ているメールの内容が筒抜けになってしまいます。
メールトラブルの実際のサポート事例はこちらです
メールの設定を見て欲しい

 

メール送信の仕組み

【おまけ:Eメールに関する専門用語】

Eメールの仕組みについて理解する上で、いくつか参考となる基本用語があるのでご紹介します。

・プロトコル

コンピューター同士が通信を行う形式を「プロトコル」と言います。
メールのやり取りをする時・Webサイトを閲覧する時にインターネット上のサーバー間で使用される通信形式で様々に規定されています。

・SMTP・SMTPS

SMTPはEメールを送信する時のプロトコルです。
SMTPSはSMTPをより安全にしたものです。

・POP・POPS

POPはEメールを受信する時のプロトコルで、POPSはPOPをより安全にしたものです。

・IMAP・IMAPS

IMAPもEメールを受信する時のプロトコルで、より安全にしたものがIMAPSです。

POPはサーバーからEメールを受け取にいくだけのプロトコルですが、IMAPは受信サーバー内のEメールを検索やフォルダ管理することも出来ます。

複数のパソコンやスマートフォンでメール利用する時に、同じフォルダ構成でメール管理が出来る等の利点がある一方で、メールの容量に制限があることや同期に時間を要する等のデメリットがあります。

いかがでしたか?

今回はEメールの仕組みについてお話ししました。
Eメールは連携プレイによりいくつかのサーバーを経由して相手に届くということをご理解頂いたのではないでしょうか。

まるで現実の郵便の様で面白いですよね。

今回出てきたSMTPやPOP3、IMAPという用語はOutlook等のメールソフトを設定する際に出てくる用語です。
少しでも慣れていただければ設定が少し早くなったりミスがなくなったりするかもしれませんですね。

是非に少しずつ知識を増やしていって頂けたら幸いです。
その他いろいろなことについてこちらの記事で詳しくご説明しています
初心者向け!パソコンの仕組み
初心者向け!IPアドレスって何?
初心者向け!サーバーって一体何?

 

アスモチは、メールの不具合対応も含めて、大阪市中央区を中心とした大阪・西宮・神戸の中小企業様向けにパソコン・ソフトウェア・ネットワーク等のITトラブルサポート・IT全般の問題解決サポートを行っています。

お気軽にご相談ください。

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:0798-22-5062