LANケーブルの種類と違い

大阪・西宮・神戸のパソコントラブル等のITトラブルサポート
アスモチのハカセです。
こちらの人気記事も是非ご覧ください。
Windowsのパソコンでできるちょっとしたとても便利な機能【デスクトップ画面の一発表示等】

今回は「LANケーブルの種類と違い」についてお話しします。

実はLANケーブルにも様々な種類があるのをご存じでしょうか?
あまり知られていませんが、LANケーブルの種類によって対応している通信速度も変わってくるのです。

インターネットのスピードがイマイチ出ないのはLANケーブルに原因があるからかもしれません。
この記事を読んでLANケーブルについての知識を深めてビジネスの効率化につなげて頂けたら幸いです。

LANケーブル

【LANケーブルのカテゴリー】

LANケーブルは、「カテゴリー(CAT)」と呼ばれる規格に分かれており、それぞれ通信速度・周波数が異なります。カテゴリーはいくつかに分かれていて、このカテゴリーの数字が大きいほど通信速度・周波数が上がります。

カテゴリー「5」「5e」「6」「6a」「7」などがあり、数字が大きくなるにつれて通信速度が速くなります。
通信速度が上がるにつれてLANケーブルの価格も上がりますので、自分の用途に応じたカテゴリーを選ぶようにしてください。

現在ではあまり見かけませんが、カテゴリー5は速度が極端に遅くなってしまうので使用しないほうがいいでしょう。

せっかく光回線を使用して1Gbpsの速度を出せるのに、LANケーブル古くて最大速度が10Mbps(0.1Gbps)ならば光通信のポテンシャルを発揮することが出来ません。

最低でもカテゴリー6以上がおすすめです。
企業のサーバーなどに使用されるカテゴリー7になると最速ですがやはり高価です。

参考までに以下にカテゴリーごとの速度の違いを記載します。

CAT4(カテゴリー4)
通信速度:20Mbps/最大周波数:20MHz

CAT5(カテゴリー5)
通信速度:100Mbps/最大周波数:100MHz

CAT5e(カテゴリー5e)
通信速度:1Gbps(100Mbps)/最大周波数:100MHz

CAT6(カテゴリー6)
通信速度:1Gbps(1000Mbps)/最大周波数:250MHz

CAT6A(カテゴリー6A)
通信速度:10Gbps(10000Mbps)/最大周波数:500MHz

CAT7(カテゴリー7)
通信速度:10Gbps(10000Mbps)/最大周波数:600MHz

【ケーブルの素材と形状】

ケーブルの素材や形状にも、使用する状況や環境に応じた様々な種類があります。
それぞれのケーブルに特徴がありますので、用途に応じて使い分けていってください。

・UTPケーブル

特にノイズ対策がされていない一般的なケーブルです。
一般家庭で使う分には全く問題ありません。

・STPケーブル

内部がアルミ箔でシールドされていてノイズに強いケーブルです。
ネットワークが混線する環境におすすめです。

・2重シールドケーブル

STPケーブルよりもさらにノイズに強く、より安定感と高速通信を求める場合におすすめです。

・フラットケーブル

パスタケーブルとも言います。薄くて踏み付けに強いタイプなので、カーペット下などを通すことも出来ます。
ただしノイズには弱く、長距離には不向きです。

・巻き取りケーブル

コンパクトに巻き取って収納することが出来るため、携帯用におすすめです。

・屋外用ケーブル

外部は耐水性に優れ、内部はホイル加工されています。
屋外利用するためのケーブルです。

 

【単線とより線】

LANケーブルは8本の芯で構成されていますが、その1本1本の芯の中身が異なる2つのタイプがあります。

そのまま1本で構成しているものを単線、芯の1本がさらに7本に分けられているものをより線と言います。

単線はケーブル自体が固く曲げて使うことが困難ですが、その分安定した通信が見込めます。
10メートル以上の長さで使用する場合は単線がおすすめです。

一方、7本の細い銅線を8芯分寄り集めた「より線」は、ケーブル自体がやわらかく柔軟に使うことが出来ますが、単線に比べると安定感に劣ります。

5メートル以下の長さで使う場合は、より線の方が使い勝手が良いでしょう。

 

いかがでしたか?

一口にLANケーブル言っても様々な種類があるのがお分かりいただけたのではないでしょうか。
インターネットが遅いと感じた時に回線やパソコンの状態を確認することはあってもLANケーブルをチェックすることはあまりないと思います。

もしケーブルをチェックしてカテゴリーが古いものだったら、取り換えることで速度の改善が出来る可能性があります。
是非試してみて下さい。
良くご相談のあるパソコンの動きが遅い時の対処法についてはこちらの記事で詳しくご説明しています
パソコンが遅い時の対処

 

アスモチは、LANケーブルのお困りごとも含めて、大阪・西宮・神戸の中小企業様向けにパソコン・ソフトウェア・ネットワーク等のITトラブルサポート、Webサイト制作及びシステム構築等、IT全般の問題解決サポートを行っています。

お気軽にご相談ください。

 

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:06-6910-1666