Windowsのショートカットキーで作業効率化 (April 2018 Update対応)

大阪・西宮・神戸のITトラブルサポート
アスモチのハカセです。

PCの豆知識、第1回目は覚えておくと便利で作業の効率化にもなるショートカットキーについてです。

ショートカットキーとは
キーボードにある「Ctrl」「Alt」「Esc」「Windowsマーク」のキーなど
あまりパソコンに慣れていない方だとあまり使ったことが無いキーの組み合わせで
色々な事ができる便利な機能です。

例えばWordで文字のコピーして貼り付けを行う場合、マウスだと
①マウスで文字を選択する
②右クリック
③出てきたオプションメニューからコピーを選択
④貼り付けを行いたい場所をクリックする
⑤マウスを右クリック
⑥出てきたオプションメニューからコピーを選択

6ステップかかります。

ショートカットキーを使うと下記のようになります。
①マウスで文字を選択する
②「Ctrl」と「C」のキーボードを同時にクリック
③貼り付けたい場所をクリックする
④「Ctrl」と「V」のキーボードをクリックする

上記の4ステップで同じことができます。

たかが2ステップですが積み重なると作業の速さに差が出ます。

ファイルを完全削除

Shiftキー + Deleteキー

Shiftを押しながらファイルを削除(delete)すると、ゴミ箱に入らずにファイルは完全削除される。

シャットダウン、スリープ、再起動 (Windows10 April 2018 Updateの場合)

Windowsキー + Xを押して、Uを押す。

シャットダウン → Uをもう一回押す。
スリープ → Sを押す。
再起動 → Rを押す。

デスクトップ表示

Windowsキー + D

全タスク最小化 (デスクトップ表示)
その状態でもう一度windowsキー + Dで復帰

タスクの切り替え

Altキー + Tabキー

タスク(アプリ)が切り替えられる。

過去も含めて全ての使用したタスクを表示

Windowsキー + Tabキー

ウィンドウをデスクトップに表示して視覚的に選べる。
April 2018 Updateで、過去に使用したアプリも選んで呼び出せるようになりました。

新しいデスクトップ画面を作成

Windowsキー + Ctrl + D

デスクトップ画面の切り替え

Windowsキー + Ctrl + ←キー or →キー

使わない仮想デスクトップを閉じる

Windowsキー + Ctrl + F4

Ctrlキー + Shiftキーを押しながら、Escキー

タスクマネージャーの起動。

エクスプローラー(フォルダ)を開く

Windowsキー + E

開いているフォルダやタブを閉じる

Ctrlキー + W

このショートカットはChrome等のブラウザーのタブもこれで閉じれたり、
Photoshop等のタブもこれで閉じれたりと、かなり応用が効くのでオススメです。

覚えるのは少し大変かもしれませんが、一度覚えるとPCでの書類作成が
段違いに早くなるので是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:0798-22-5062