バックアップ

バックアップとは、パソコンやサーバー等のデータが破損した時に備えてデータを予めコピーしておくことを言います。

データの重要性が高い企業等ではデータを定期的にバックアップしている場合がほとんどあり、バックアップのタイミングを深夜など営業時間外に設定して自動化したり、バックアップ時間を短くするために追加や変更があった差分のデータだけを保存するなどの様々なデータバックアップシステムが提供されています。

差分データのみのバックアップは、時間の短縮に含め、保存するディスクの容量を節約することができます。同様のメリットがある「スナップショット」という技術もあります。

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:06-6910-1666