オンライン事務代行アウトソーシング・サポート ジム楽

【アスモチITサポート通信 Vol.11】2022年2月4日

アスモチのITサポート担当はかせです。
今年から弊社のパソコン月額サポートにご契約を頂いている
お客様向けにメールマガジンの発行を始めました。
下記が今回の内容になります。
配信のご希望がございましたら、お問合せフォームからお申し込みください。

●配信希望
https://www.koshicon.com/contact

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆アスモチITサポート通信◆
  アスモチITサポート通信
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

このメールマガジンは、アスモチ株式会社が日常業務に
役に立つIT情報をお送りさせていただきます。
パソコンが苦手な方でも分かりやすく役に立つ情報を
配信してまいりますのでお付き合いのほど宜しくお願い申し上げます。
※本メールは、弊社のパソコン月額サポートにご契約頂いている
 お客様・過去にITサポートをさせて頂いたお客様・配信の
 ご希望を頂いた方向けにお送りしています。
 配信停止を希望される方は、お手数ですがこちらから、
 配信解除登録をお願い申し上げます。
●配信停止
 https://www.koshicon.com/contact

─目次───────────────────────────
1.はじめに
2.情報セキュリティ10大脅威 2022
3.組織部門1位 ランサムウェア対策
4.最後に
5.パソコンを始めIT周辺機器の取り扱いを始めました。
6.2月のお買い得パソコン情報(価各.○om よりも安いもの有り)
7.アスモチパワードスーツ事業部のご案内
8.アスモチ 工場向け商材ページ開設
9.編集後記
──────────────────────────────
============================================================
【1】はじめに
============================================================

アスモチ株式会社のはかせこと柚野です。
アスモチではパソコントラブル等のITトラブルサポートを
させて頂いております。

2022年最初のメルマガになります。
本年も皆様のお役に立つ情報をお送りできるよう
努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

本年1回目のメルマガは
独立行政法人情報処理推進機構(以下IPA)が2006年から
情報セキュリティ対策の普及を目的に毎年発表している
「情報セキュリティ10大脅威 」についてお送りします。

メルマガを呼んでいただいている皆様の参考になれば幸いです。
最後までお付き合いの程宜しくお願いいたします。

============================================================
【2】情報セキュリティ10大脅威 2022
============================================================

「情報セキュリティ10大脅威」は前年に発生した社会的に影響が
大きかった情報セキュリティに関する情報セキュリティに関する
トピックスを「個人」向けと「組織」向けそれぞれ上位10位まで
公表したものになります。

まずは組織向けの脅威は以下の通りです。

組織部門
1位「ランサムウェアによる被害」
2位「標的型攻撃による機密情報の窃取」
3位「サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃」
4位「テレワーク等のニューノーマルな働き方を狙った攻撃」
5位「内部不正による情報漏えい」
6位「脆弱性対策情報の公開に伴う悪用増加」
7位「修正プログラムの公開前を狙う攻撃(ゼロデイ攻撃)」
8位「ビジネスメール詐欺による金銭被害」
9位「予期せぬIT基盤の障害に伴う業務停止」
10位「不注意による情報漏えい等の被害」

1位の「ランサムウェアによる被害」は2021年に引き続き1位で、
米石油パイプライン大手のColonialがランサムウェアの
被害でパイプラインを一時停止したというニュースも
ありました。

次に個人向けは以下のようになっています。

個人部門
1位「フィッシングによる個人情報などの詐取」
2位「ネット上の誹謗・中傷・デマ」
3位「メールやSMS等を使った脅迫・詐欺の手口による金銭要求」
4位「クレジットカード情報の不正利用」
5位「スマホ決済の不正利用」
6位「偽警告によるインターネット詐欺」
7位「不正アプリによるスマートフォン利用者への被害」
8位「インターネット上のサービスからの個人情報の窃取」
9位「インターネットバンキングの不正利用」
10位「インターネット上のサービスへの不正ログイン」

個人向けの1位は「フィッシングによる個人情報などの詐取」で
amazon・メルカリ等のECサイトや金融機関などを語った手口が
多く年々巧妙になっています。

■参考サイト
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
https://www.ipa.go.jp/about/press/20220127.html

全ての解説は出来ないので、組織向けで1位の脅威になっている
「ランサムウェアによる被害」についての対策をご紹介します。

============================================================
【3】組織部門1位 ランサムウェア対策
============================================================
ランサムウェアは大きく分けると特定の企業や個人を標的にし
直接社内ネットワークやサーバに狙うものと、電子メールや
Webサイト経由でランサムウェアを始めとしたマルウェアに感染
させる不特定多数を狙ったものに分けられます。

これらの脅威に対して簡単にできる対策についてご紹介します。

———————————————————–
1、OSやソフトウェアを最新の状態に保つ
———————————————————–

OSやソフトウェアはセキュリティの脆弱性が見つかることがあり
それに対する更新が出ることがあります。
更新すると問題が出る場合ももちろんありますが、脆弱性があるまま
使用して感染するリスクを考えると極力更新をしておくことを
お勧めします。

———————————————————–
2、ウイルス対策ソフト等を導入する
———————————————————–

ウイルス対策ソフトは必須です。
Windowsに最初からインストールされているWindows Defenderも
近年優秀になったと言われますが、ウイルス定義の更新や
万が一のサポートは市販のウイルス対策ソフトの方が優れて
いるのでそちらをお勧めします。

またウイルス対策ソフトはインストールするだけでなく、
定期的なウイルス定義のアップデートがされているかの確認を
しないと意味が無いので注意してください。

———————————————————–
3、不審な電子メールに警戒する
———————————————————–

電子メールは送信元が詐称できるので、見分けが困難な
場合もありますが、不用意に添付ファイルを開かない・文中の
URLをクリックする時は十分確認する等の注意が必要です。

実際にご相談いただいたこともありますが、電子メールの添付を
不用意に開いて感染したという事がありますので真偽をしっかり
確かめましょう。

———————————————————–
4、Webサイトの閲覧にも注意
———————————————————–

Webサイトからの感染も多いのでWebサイトの閲覧にも
注意が必要です。
最近のWebブラウザやウイルス対策ソフトは不審なサイトを
検知してくれるので、表示された際はむやみにそのサイトを
見ないようにすることが基本です。

———————————————————–
5、単純なパスワードを使わない
———————————————————–

外部からの侵入から守るのに大事なことは単純なパスワードを
使用しない事です。
10年前は「8桁以上」とされていましたが現在は「10桁以上」が
推奨されているようです。
またアルファベット大文字・小文字・数字、可能であれば記号を
混ぜることが推奨されています。

少し面倒ですがなぜそういわれているかというと、
パスワードの解読時間が桁数と組み合わせによって解読時間が
大きく変わる為です。

参考までにアルファベットのみ8桁の場合は22分で解読できる
そうですがアルファベット12桁にすると解読に300年かかるそうです。
さらに同じ桁数で数字と記号を組み合わせると解読に40万年かかります。

———————————————————–

ここにあげた5つの対策はコストをそれほどにかけず、
かつ簡単にできる対策です。
出来ていないことがあれば、今すぐにでも始めることを
お勧めします。

============================================================
【4】最後に
============================================================

ここまでランサムウェアの基本的な対策をご紹介しましたが、
非常に残念ですがランサムウェアは防げません。

予算をかけてセキュリティ対策をしている大企業が
多数被害にあっていることからも分かる通り、
どんなに優れた専門家がいても費用をかけても完全には
防げないという事が分かるかと思います。

じゃあ、対策しても無駄と思われるかもしれないですが、
被害にあう可能性を少しでも減らすことは大事です。

それ以上に大事なことは被害にあった時に如何に被害を
最小限にできる事かと思います。
すなわちバックアップが非常に大事ということになります。

最近ではDropbox等のクラウドストレージを
使っている方も多いかと思いますが、
ランサムウェアに感染するとクラウド上のファイルにも
被害が出る可能性があります。

バックアップの仕組みや、問題が発生した際の復旧を
マメに見直すことが大事です。

============================================================
【5】パソコンを始めIT周辺機器の取り扱いを始めました。
============================================================
アスモチではITサポート以外でも皆様のお役に立てるよう
パソコンを始めIT周辺機器の取り扱いを始めました。

主要メーカーのパソコンを始め、ディスプレイ、NAS
プリンター、パソコン周辺機器、ネットワーク機器
業務に必要な機器は何でも取り扱い可能です。

量販店よりも安くご提供できるように価格設定していますので、
お気軽にご相談ください。

============================================================
【6】2月のお買い得パソコン情報(価各.○om よりも安いもの有り)
============================================================

毎月、お買い得パソコンのご紹介をご案内します。
お買い得情報を提供していただいています。
下記からご覧ください。
https://www.koshicon.com/pc/202202pc.pdf

掲載しているもの以外にもお買い商品があるタイミングも
ございますのでお気軽にご相談ください。

今回はお買い得なノートPCとデスクトップの
ご紹介をさせて頂きます。

■ノートPC
Panasonic レッツノート CF-SV9シリーズ
型番:CF-SV9HD5VS ¥169,100(税抜)

ビジネスPCの定番レッツノートの
12.1型モバイルパソコンです。
今だけ遠隔消去ソフト3か月無償版が付いてきます。

製品の詳細は下記をご覧ください。
https://biz.panasonic.com/jp-ja/products-services_letsnote_daiwabo_sv9-2021autumn

■デスクトップPC
Mate タイプML
型番:LCD-CF131XDB-M \132,900(税抜)

メモリ16GB、SSD512GB搭載の高スペックモデル!

製品の詳細は下記をご覧ください。

https://jpn.nec.com/products/bizpc/mate/ml-6/index.html

■ノートPC
Mate HP 250G7
型番:4P8Q7PA#ABJ ¥82,000(税抜)

15.6型光学ドライブ付きのスタンダードな
ノートパソコンです。在庫限定品です。

製品の詳細は下記をご覧ください。

https://jp.ext.hp.com/notebooks/business/hp_250_g7_refresh/

もしご購入希望のものがございましたら、ご連絡ください。
※価格は機器の金額のみで設置・設定費用や送料は含まれていません。

============================================================
【7】アスモチ パワードスーツ事業部
============================================================
■台数限定でデモ機販売いたします。
パワードウェア(パワーアシストスーツ)を
レンタルしていただいたお客様から効果があるので
購入したいが、もう少し購入費用を抑えられないか
というお声を多数いただいております。
そこで、台数限定になりますが、割引価格でデモ機を
販売させて頂くことになりました。

価格等の詳細に関しては直接お問合せ下さい。

アスモチ株式会社
06-6484-5470(担当:西本)

■アスモチパワードスーツ事業部について
最後にアスモチはITサポート業務以外に
パワードウェア(パワーアシストスーツ)のレンタル・販売も
行っています。
扱っている商品はパナソニック株式会社の社内ベンチャー制度
で設立された株式会社ATOUNが開発した「ATOUN MODEL Y」です。
荷役作業などで腰部への負担を軽減させる着用型のロボットで、
作業スタッフの腰の負担を最大40%軽減します。
また、新商品として腕をサポートするパーツ
「+kote」を 搭載した「ATOUN MODEL Y+kote」も取り扱いを
開始しました。
詳しくはホームページをご覧ください。
https://asmoch-robot.com/#ml

・ATOUN MODEL Yの特徴
https://asmoch-robot.com/atoun-model-y/

・ATOUN MODEL Y+koteの特徴
https://asmoch-robot.com/atoun-model-y-kote/

■お手頃なATOUN MODEL Yシリーズのレンタルプランを新設いたしました!

2021年9月から、ATOUN MODEL Y シリーズのレンタルプランに
7日間レンタルプランを新設しました。
お手頃価格でパワースーツ・アシストスーツATOUNをお試しいただけます。
https://asmoch-robot.com/atoun-newrentalplan/

■実際に工場現場で使われているシーンを映像でご紹介
帝国製鋲株式会社様のご協力で
ATOUN MODEL Y+Koteレクチャーの模様と使用現場の撮影を
させて頂きました。
https://asmoch-robot.com/factory-scene1/

動画撮影のご許可を頂ければ、
御社の事業PR動画を編集しYouTube/弊社ホームページで
配信させていただきます。
是非、お問合せ下さい。

■ATOUNで色んなものを持ち上げてみたシリーズ
パワードスーツ事業部のやっさんがATOUNで色々なものを
持ち上げているイラストが大好評です。
なんと!開発会社ATOUN社の方からもイラストの
リクエストを頂いております。
是非、一度ご覧ください。
https://asmoch-robot.com/category/blog/#ml

ATOUNでこんなものを持ち上げてほしいといった、
イラストのリクエストもお待ちしております。

■YouTubeチャンネル
YouTubeにアスモチ株式会社 パワードスーツ事業部チャンネルを
開設し動画をアップしています。

よくあるご質問の解説動画・持ち上げシリーズの動画が
追加され大進化していますので是非ご覧いただきチャンネル登録を
是非ともお願いいたします。

https://www.youtube.com/channel/UCGhFf7Ucqs_i8_wgQ_2Lisg

============================================================
【8】アスモチ 工場向け商材ページ開設
============================================================
工場向け商材をご紹介するページを新たに開設しました。

https://asmoch-goods.com/

パワードスーツATOUNを始め作業をアシストするサポートウェア、
日本唯一の吸引式ハンドドライヤーCIRCULA等
お役立ちアイテムをご紹介しています。
是非、ご覧ください!!

============================================================
【9】編集後記
============================================================

今回はつい最近発表された「情報セキュリティ10大脅威 2022」
についてお送りしました。

去年は日本の大手企業でもニュースになるような大きな
被害が多数ありました。

情報通信研究機構(NICT)の調査によると
国内のサイバー攻撃件数は5年で8.5倍増加し、
警察庁による検挙数も同様で、2020年に検挙された
サイバー犯罪の数は9,875件と過去最多になっています。

サイバー攻撃は大きな企業だけの問題ではなくなっているので
組織として積極的に取り組む課題となっています。

セキュリティ対策についてのご相談も受け付けていますので、
お気軽にご相談ください。

☆★配信案内────────────────────────
発行:アスモチ株式会社 https://www.koshicon.com/
住所:〒541-0054 大阪市中央区南本町3-1-2
TEL:06-6484-5470
メール:asmoch-info@koshicon.com
●本メールは、アスモチ株式会社でパソコン月額サポートの
 ご契約を頂いているお客様・過去にITサポートをさせて頂いた
 お客様・配信のご希望を頂いた方向けにお送りしています。
●配信停止
 https://www.koshicon.com/contact
────────────────────────────★☆

最近の解決事例(お客様の声)

お問い合せフォーム
TEL:06-6484-5470