Windowsアップデート後 パソコンが動かなくなった
解決事例(お客様の声)

ご相談内容

■ご相談内容
Windowsアップデート後パソコンが動かなくなったので対応をして欲しいとのご相談を頂きました。

■解決結果
結局、もう一台のパソコンの不具合が発生し、急遽2台のパソコンの対応を致しました。
1台は復元ポイントによるバックアップにより回復、もう一台は回復不能なマザーボードの故障であり、新しいパソコンの購入と導入サポートという結果になりました。

対応内容

会社にご訪問したところ別のパソコンも動かなくなったとのことで、急遽2台のパソコンを見させていただきました。

■1台目のパソコン
【バックアップと初期化による修復】
1台はセーフモードでは起動したためセーフモードから正常に動いていた時期の復元ポイントに戻しました。一時的には問題が解決し動作しましたが、しばらく使用しているとエラーが出て使えない状況になりました。
そのためデータをバックアップした後にリカバリーメディアで初期化を行い、バックアップ・データを元に戻し修復できました。

■2台目のパソコン
【マザーボードの故障】
もう1台のパソコンは本体の電源ランプは点いていましたが、Windowsの起動ができない状況でした。
そこで、メディアから立ち上げてBiosの設定を変更しようとしましたが、Biosの設定も立ち上がらずメディアも読み込まないため、マザーボードの問題と推測しマザーボードの放電を行いました。

放電後もBiosが立ち上がらないためマザーボードの機械的な故障が有力だと判断しました。

【壊れたパソコンのハードディスクの抜き出し】
お客様と相談したところパソコンの入れ替えをされるとのことでしたので、パソコンの選定をサポートさせていただきました。
ただし、起動しない古いパソコンにもデータが残っているとのことでしたので、ハードディスクを本体から抜き出して保存されているデータを別のパソコンにコピーを行いました。

【新しいパソコンの初期設定・ソフトのインストール、データ移行】
後日、購入したパソコンが届いた後にご訪問し新しいパソコンの初期設定・必要なソフトのインストール後、故障したパソコンから抜き出したデータを新しいパソコンにデータを移して作業が完了いたしました。

Windowsアップデート後に動かないパソコン

サポート後の状況

リカバリーしたパソコンは・入れ替えをしたパソコン両方とも問題が起こることなく使用されているとのことです。

費用

今回は2日に渡る作業で時間ベースではなく料金表からの積算でご請求を行いました。
●基本料金2日分(内1日は緊急対応料金) 13,000円
●OS(Windows/Mac)修復 10,000円
●パソコンの初期設定 10,000円
●データバックアップ作業(100GB未満) 10,000円
●物理故障時以外のデータ復旧 20,000円
●新規購入パソコンへのソフトインストール(Office/Acrobat CC) 5,000円(2台目は割引料金)
●プリンター・スキャナ等のドライバインストール 5,000円
●メールの設定 3,000円

上記、合計して76,000円のご請求をさせていただきました。

なお、弊社料金体系は2018年8月1日で一部改定しております。

アンケート用紙
案件名 Windowsアップデート後 パソコンが動かなくなった
クライアント名 株式会社赤阪商店
対応場所 大阪市平野区
実施日 2018年5月16日

最近の記事

お問い合せフォーム
TEL:06-6910-1666