MacパソコンへのWindows環境インストール
解決事例(お客様の声)

ご相談内容

■ご相談内容
Mac Book Proを修理に出したら中のデータが初期化された状態で戻ってきたので、以前のWindows環境も入れていたので再設定したい。

■解決結果
Parallels Desktop、Windows10Pro、Windows officeの3つのソフトのインストールとメールの設定を行いました。

Macパソコンで動くWindows環境の構築

■Parallels Desktopの再インストールと更新
お聞きしたところWindowsはParallels Desktopを使われていたので、Parallels Desktopをインストール。バージョンが新しいものになっていたので最新版にアップデートを行った上で、Windows10Proをインストールしました。

■Windows10Proのインストール
Windows10Proのライセンス番号を紛失していたため、その場でインターネットで購入しライセンス認証を完了させました。

■Windows officeのインストールとメール設定
その後、Officeのインストールを行い、Outlookに以前使っていたメールアドレスの設定を行い送受信が出来たことを確認して作業終了しました。

インストール

サポート後の状況

問題無くスームーズに動いていると喜んで頂きました。

費用

料金表ベースの計算では、
1,基本料金3,000円
2,ソフトのインストール【2本】6,000円
3,Windowsのインストール 10,000円
4,メールの設定 3,000円
で合計22,000円となります。

今回は比較的全てがスムーズに設定作業が終わり1時間で終了し料金は10,000円+基本料金3,000円で合計13,000円となり、時間ベースの計算の方が安くなるため、13,000円+消費税のご請求とさせていただきました。

なお、弊社料金体系は2018年8月1日で一部改定しております。

アンケート用紙 リンクジャパン様
案件名 MacパソコンへのWindows環境インストール
クライアント名 株式会社リンクジャパン
対応場所 大阪市中央区にて対応
実施日 2018年3月17日

最近の記事

お問い合せフォーム
TEL:06-6910-1666